本文のエリアです。

お知らせ

電子お薬手帳「お薬手帳プラス」アップデートのお知らせ

2017年10月4日

お薬手帳プラスがアップデートしました。(バージョン3.0.1)

主なアップデートは以下のとおりです。

 

●お知らせ機能の変更

「お知らせ」画面に「あなたへのお知らせ」と「インフォメーション」のタブを追加しました。

処方せん送信ご利用の際のメッセージは、「あなたへのお知らせ」でご確認いただけます。

「インフォメーション」には、当社からのご案内が配信されます。

 

お知らせタブ切り替え

 

※当社からのご案内が届くと、

メインメニュー画面の「お知らせ」と「インフォメーション」のタブに 「NEW」のマークが付きます。

 

●軽微な不具合を修正しました。

 

●「利用規約」および「個人情報の取扱いについて」を一部変更しました。

変更される条文は以下の2点です。

 

■ 「お薬手帳プラス利用規約」

以下の通り、赤字箇所を変更しました。

  変更前:「末尾に掲げる」

  変更後:「本規約とは別に定める」

 

第14条(個人情報の取扱い)

1.ユーザーは、当社が、本規約とは別に定める「お薬手帳プラスの個人情報の取扱いについて」に基づき、ユーザーが薬局又は本サービスを通じて当社に提供した個人情報(生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む))を取り扱うことに同意します。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■「お薬手帳プラスの個人情報の取扱いについて」

以下の通り、赤字箇所を追記しました。

 

4.個人情報の第三者提供について

当社は、お薬手帳プラスと他のアプリとの連携を選択したユーザーに関して、当該ユーザーの同意を得た上で、連携するアプリの運営会社に対し、認証情報(ユーザーを識別するユニークID)を提供いたします。なお、認証情報を除くお薬手帳プラス内のユーザーに関する個人情報を提供することはありません。

また、当社は、法令に基づく場合を除き、あらかじめユーザーの同意を得ることなく個人情報を第三者に提供することはありません。ただし、以下の利用目的に該当する場合は、ユーザーから特にお申し出がない限り、調剤サービスを提供するための通常業務として必要な範囲において、ユーザーの個人情報を第三者に提供する場合があります。

①ユーザーへの投薬に際しての御家族等に対する情報提供を行うため

②調剤サービス及び保険請求事務処理に際し、処方箋発行元の医療機関又は医師へ照会するため

③病院、診療所、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者などとの必要な連携を図るため

④ユーザーへの医療の提供のため、他の医療機関からの照会に応じるため

⑤保険請求事務に係る審査支払機関に対する診療報酬明細書の提出のため

⑥保険請求事務に係る審査支払機関又は保険者からの照会に対する回答のため

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

なお、以下の手順にて変更後の全文をご覧いただけます。

 20170921利用規約変更の見方

 

「お薬手帳プラス」の詳細は、サポートサイト https://portal.okusuriplus.comをご参照ください。