事業ポートフォリオ

調剤薬局事業

患者さまの健康増進に寄与し、日本中に良質な医療サービスを提供するべく、全47都道府県に調剤薬局を展開しています。厚労省から求められている「かかりつけ薬剤師・薬局」の機能をベースに、専門的な知識が求められる「高度薬学管理機能」と地域住民の予防・未病改善に貢献する「健康サポート機能」を持った薬局づくりを進めております。

医薬品製造販売事業

医療費抑制に有効な「ジェネリック医薬品」を中心に医薬品製造販売事業を行っています。日本調剤グループの強みを生かし、医療現場のニーズに応える安全で高品質なジェネリック医薬品を製造しており、日本全国に安定して供給できる体制を整えています。
製造にあたっては、患者さまに安心してお使いいただけるよう、GMP※の厳格なルールのもと、教育されたスタッフが最新設備を用いて徹底した品質管理を行っています。
現在では約700品目のジェネリック医薬品を品揃えしており、日本の医療を支えるフルラインジェネリックメーカーを目指しています。
※GMP(Good Manufacturing Practice):医薬品の製造管理及び品質管理の基準

医療従事者派遣・紹介事業

薬剤師を中心に、医療従事者派遣・紹介サービスを行っています。日本調剤で確立した質の高い教育システムを活用することで、他社にはない付加価値のある人材派遣・紹介を実現しています。また、医師・看護師・登録販売者をはじめとした薬剤師以外のサービスラインを増加することで、事業の拡大を図っています。