余ってしまったお薬はどうしたらいいの?

お薬を知ろう

日本調剤には、薬局に「みなさまの声」というハガキを置いています。患者さまやそのご家族の方々、地域の皆さまから、ご意見・ご感想をお寄せいただくためです。 

皆さまが抱いている薬局に対する素朴なギモンの中から、いくつかをご紹介・お答えします。

Q.飲み忘れて余ってしまったお薬があります。

A.飲み忘れて余ってしまったお薬がありましたら、薬局にお持ちください。

薬剤師がお薬の状態や数を確認し、処方日数を調整してもらえるように医師に連絡したり、 次回の診察の際に患者さまから直接、医師に残薬を伝えられるようなメモを作成することも可能です。 

また、お手持ちの薬で、薬の種類が分からなくなってしまった場合などでも、お気軽に薬剤師にご相談ください。再度、整理してからお渡しいたします。なお、その際には多少お時間をいただく場合もございますので、あらかじめご了承くださいませ。

節薬バッグをお配りしています

  • 日本調剤では、余ったお薬を入れるための袋をお渡ししています。ご自宅にあるお薬をまとめて、薬局へお持ちください。詳しくは薬局スタッフにお問い合わせください。

関連するタグ

関連記事

次の記事
飲み忘れを防ぐには?
日本調剤トップ お役立ちコラム お薬を知ろう 余ってしまったお薬はどうしたらいいの?