気軽に楽しく体操♪ロコモ予防イベント(戸塚駅前薬局)

イベントレポート

気軽に楽しく体操♪ロコモ予防イベント(戸塚駅前薬局)
 2019年1月18日(金)、日本調剤 戸塚駅前薬局(横浜市戸塚区)では、近隣の交流施設『交流広場とつか』で「ロコモ予防イベント」を開催しました。


 日本調剤では、地域社会に貢献する医療サービス提供企業として、地域住民の皆さまの健康維持・管理、未病意識の向上などを目的とした健康イベントを開催しています。また、自主開催以外の各種健康関連イベントにも積極的に参画して、健康に関する啓発活動に取り組んでいます。

 

 今回、日本調剤 戸塚駅前薬局は、薬局と同じ建物内にある地域交流施設『交流広場とつか』のスペースを利用し、“ロコモ”を予防するためのセミナーと体操教室を行いました。ロコモとは、ロコモティブシンドロームの通称で、骨や関節、筋肉などの機能の衰えが原因で「立つ」「歩く」などの日常生活に障害をきたしている状態を指し、寝たきりを引き起こす原因のひとつとも言われています。

 

 当日は、参加者の皆さまの緊張をほぐすためのアイスブレークとして、脳のトレーニングにもなる「後出しじゃんけん」ゲームを行ったあと、管理栄養士が講師を務めるセミナーを開催しました。ロコモを予防し健康寿命を延ばすための運動習慣や、骨や筋肉を健やかに保つための食事のポイントをイラストや図を用いて分かりやすく解説しました。

 

 その後、九州共立大学スポーツ学部監修のもと日本調剤が開発した「3分でできるちょこっとロコモ予防トレーニング『ちょこトレ』」の体験を行いました。『ちょこトレ』は、薬の待ち時間などの隙間時間に“ちょこっと”できる手軽さが好評を博しており、この日も座ったままでもできる体操や、背中や太ももの筋肉などを簡単に鍛えられる体操を参加者の皆さまに体験いただきました。

 「椅子に座ったままでもできるのが良いね」「気が付いたときに、少しずつでもやってみようと思う」など、気軽に取り組める『ちょこトレ』は大好評でした。

 イベントの最後に行った健康相談会では、施設内のカフェをご利用されていた方にも参加いただき、ふだんのお食事で気を付けるポイントなどを管理栄養士がアドバイスしました。

 

 日本調剤では、医療サービスを提供する企業として、今後も地域の皆さまへお薬や健康管理に関する情報提供の機会を積極的に設けていきます。

 

【イベント概要】

開 催 日 時:2019年1月18日(金) 午後1時~午後4時

会     場:交流広場とつか(神奈川県横浜市戸塚区戸塚町4018-1)

主     催:日本調剤 戸塚駅前薬局

共     催:南戸塚地域ケアプラザ、交流広場とつか

実 施 内 容:・ロコモセミナー

        ・ちょこトレ

        ・血圧測定、握力測定

        ・お薬相談、栄養相談

参 加 人 数:19名

関連するタグ

関連記事

次の記事
冬のお悩みを解決!乾燥肌セミナー&バスソルト作り体験イベントin藤沢薬局
日本調剤トップ お役立ちコラム イベントレポート 気軽に楽しく体操♪ロコモ予防イベント(戸塚駅前薬局)