保険販売代理店事業

生命保険・医療保険サービス「日本調剤 ほけんショップ」

日本調剤では、処方薬はもちろんのこと、市販薬やヘルスケア製品のほか、服薬管理支援として自社開発の電子お薬手帳「お薬手帳プラス」の運用や、健康サポート機能の強化を目指した「健康チェックステーション」の展開など、健康増進・重症化予防へのさまざまな取り組みを実施しています。同様に、生命保険・医療保険の相談を通して、薬局をご利用いただく皆さまへ健康増進の促進・支援と健康寿命の延伸に貢献するため、2009(平成21)年8月より、アフラックの代理店業務を開始しています。

こうした取り組みをさらに拡大させるため、2017(平成29)年5月より、第一生命グループである「ネオファースト生命」の保険商品の取り扱いを始め、乗合代理店「日本調剤 ほけんショップ」をオープンしました。

「最近手術を受けた」、「先日入院したんだけれど」、といった給付金請求のご相談や保障内容のご確認、また、結婚、出産といったライフステージの変化に応じた保険のご相談のため、多くの患者さまにご利用いただいています。

保険スタッフも保険業務を熟知した専門家ばかりですので、ご来店者みなさまの立場にたったご相談を親身に承ります。また、インターネットでも資料請求・ご相談を受け付けておりますので、是非、ご利用ください。


【取扱保険会社】

・アフラック

・ネオファースト生命保険株式会社(一部店舗のみ)


商品をご案内するほけんショップのスタッフ
日本調剤 ほけんショップ

●よくあるご質問

Q:ほけんショップは日本調剤が直接運営しているのですか?

Q:薬局がもつ個人情報を、アフラックやネオファースト生命に提供するのですか?

Q:薬局のなかに保険相談ブースがあるのですが、薬局事業と保険事業との業務区分や、人員配置はどのようになっているのですか?

企業情報トップ 事業内容 保険販売代理店事業