本文のエリアです。

その他2017年11月20日

日本調剤 高取薬局が「健康サポート薬局」に適合!

 全国47都道府県で調剤薬局を展開する日本調剤株式会社(本社所在地:東京都千代田区丸の内、代表取締役社長:三津原博)は、地域の方の健康維持・増進を支える薬局機能の強化を図り、さまざまな取り組みをしております。このほど10月1日(日)付で、日本調剤 高取薬局(福岡県福岡市)が「健康サポート薬局」となりましたので、お知らせいたします。当社の薬局店舗では、藤沢薬局(神奈川県)、追手町薬局(静岡県)に続き、「健康サポート薬局」第3号店舗となります。

 

 「健康サポート薬局」とは、地域にお住まいの方や患者さまの健康の保持増進への取り組みを積極的に支援する機能を有する薬局です。市販薬や健康食品等の適切な使い方のアドバイスや、健康相談等を行うほか、地域の医療機関や行政機関との連携を行っていくことが求められます。「健康サポート薬局」になるには、健康サポート薬局に関して厚生労働大臣が定める基準に適合する必要があります。

 日本調剤では、昨年12月から健康サポート機能の強化を目指した薬局内施設「健康チェックステーション」を設置して、「健康サポート薬局」への登録準備を進めております。今回、高取薬局では10月1日付で「健康サポート薬局」に適合するとともに、12月から「健康チェックステーション」も開設する予定です。

 

 当社では今後も、積極的に「健康サポート薬局」への申請を行うとともに、健康サポート機能を有する「健康チェックステーション」を全国的に展開し、地域医療に貢献してまいります。

 

 

前面

●日本調剤 高取薬局 概要

住所:福岡県福岡市早良区高取1-3-20 ファインガーデン高取1階

https://www.nicho.co.jp/tenpo/takatori/

営業時間:月・水・金9:00~19:00/火・木・土9:00~18:00

健康チェックステーション開設:平成29年12月予定

 

 

以上

 

 

【日本調剤株式会社について】 http://www.nicho.co.jp/

1980(昭和55)年の創業以来、一貫して国の健康保険制度を支える調剤薬局のあるべき機能・役割を全うすべく「医薬分業」を追求し、調剤薬局 展開を積極的に行っています。現在では、全都道府県に調剤薬局を展開し約3,000名の薬剤師を有する、日本を代表する調剤薬局企業として評価を得ています。また、ジェネリック医薬品の普及や在宅医療への取り組みを積極的に進めており、さらに超高齢社会に必要とされる良質な医療サービスを提供する「日本のかかりつけ薬局」を目指して取り組んでいます。

 

 

 

●本ニュースリリースは、下記よりPDFファイルにてご覧いただくことができます。

平成29年11月20日付「日本調剤 高取薬局が「健康サポート薬局」に適合!」