M E N U

INTERVIEW

新人のいまから、
たくさんのことを吸収したい。

新人薬剤師
Profile

川口 愛夏

(2019年新卒入社)

新人集合研修をはじめとした充実した研修制度と、高度な処方せんを扱える環境が入社の決め手。無菌調剤室も併設された、総合病院の門前薬局に勤める。借上社宅を利用中。

入社から約半年がたち、学びの多い毎日を過ごしています。元々薬剤師として専門知識を活かして働きたいと考えていたため、高度な処方を学べる環境は充実感があります。服薬指導のあとフォローが必要な方にはお電話で経過を確認し、トレーシングレポートで副作用の状況報告や残薬調整の提案をすることもあります。ご自宅で不安な思いを抱えている方も多く、「心配してくれてありがとう」と、想像以上に感謝の言葉をいただきます。新人の私にも「安心できるし、信頼できるから、かかりつけ薬剤師になってほしい」と自分から言ってくださる方もいて、嬉しく思いましたし、やりがいを感じました。一人ひとり違った背景や悩みをもつ患者さまのそばに寄り添い、信頼される薬剤師になりたいと思っています。

新人集合研修の経験を活かして

新人集合研修でしっかり準備できたので、店舗業務にもスムーズに入ることができました。薬の知識や疑義照会の方法、服薬指導の練習を繰り返し行った経験は、現在にも活きています。研修では3人グループの服薬指導ロールプレイで、患者さまでも薬剤師でもない外から見る役があるので、何をどう聞いたらいいか、客観的に考えることができたのも収穫でした。

心強いマンツーマン指導

オーベン*は2年目の先輩。いつも丁寧に教えてくれて、困ったときもすぐ飛んできてくれます。初めての服薬指導の際には、患者さまの前に出る前にこういうことを聞いた方がいい、薬歴のどこを見て何を確認したらいい、などのコツを1枚1枚全て教えてもらいました。その後もしばらくは服薬指導をする私の声が聞こえるように隣にいてくれて、助けてくださいました。先輩の姿を見て学ぶことは多く、毎日仕事が楽しいと思えるのも、先輩のおかげです。
これからは、先輩を頼らなくてもなんでも一人でできるようになっていきたいです。一通りのことをできるようにして、一日も早く一人前の薬剤師として患者さま、また一緒に働く皆さんの力になりたいと思っています。新人のうちに色々なことに挑戦して、いっぱい吸収して、次に入ってくる新人たちのお手本になりたいです。

*オーベン… マンツーマンの指導役

  1. 入社から現在までのできごと

    • 2019年4月

      新人集合研修

      研修期間・自由時間と1日のなかにもメリハリのある、充実した研修期間でした。1か月間一緒に過ごした同期は、家族のような存在です。

    • 2019年5月

      店舗に初出社!

      初日はすごく緊張しましたが、とても明るく迎えていただけました。大型店舗なので、私の他にも新人同期がいたのも安心でした。

    • 2019年7月

      服薬指導デビュー!

      調剤全般ができるようになった頃、初めての服薬指導。事前にオーベンの先輩と、薬歴や指導内容を確認してから臨みました。

    • 2019年9月現在

      在庫管理や発注を担当

      在庫管理や発注など、新しいお仕事も任せてもらえるように。今後は在宅医療や一包化の鑑査もできるように勉強中です!