M E N U

スキルアップ研修

薬剤師として必要な各分野の
スキルを極める研修です。

  1. 在宅医療研修

    在宅中心静脈栄養法や経腸経管栄養、緩和ケアなど、在宅医療で必要になる知識や医療機器の手技を学びます。集合研修のほか、在宅ブログやQ&A集で事例共有も行なっています。

  2. エクセレントサービス研修

    患者さまの視点に立った考え方や医療人としてのコミュニケーションスキルを身に着ける接遇研修。CS* 専任担当が講義を担当します。
    *CS…Customer satisfaction(患者さま満足)

  3. 症例解析・服薬指導勉強会

    メーカーの方による医薬品に関する勉強会や、店舗での症例解析・服薬指導勉強会を定期開催。また、病院での症例検討会や勉強会など、社内外で多くの学びの機会があります。

  4. 学会発表

    年に1回社内学術大会が開催され、全国から発表者が集まります。若手も多くが参加し、症例報告や取り組み事例を発表。その他、日本臨床腫瘍薬学会や日本薬学会など各種学会にも参加します。

TOPICS

若手薬剤師が勉強会を企画!

スキルアップの機会が豊富にある日本調剤。 「学んだ知識を還元したい」と、自ら勉強会を 企画する若手薬剤師も増えています。

勉強会を企画した同期メンバー

神 一樹

(2015年入社)

大学病院の門前薬局で経験を積み、 3ヵ月の病院実務研修にも参加。現在は管理薬剤師や勉強会講師としても活躍中。札幌糖尿病療養指導士取得。

学んだ知識を、より多くの人に。
誰でも参加しやすい
勉強会をつくりたい。

自分の経験や知識をより多くの人に還元して、全社的に質の向上を目指したいと考え、同期と一緒に勉強会を企画しました。月1回、周辺エリアの参加希望者を募り、「腎機能」「がん」「糖尿病」などのテーマで開催しています。若手の自分が企画することで、新人でも参加しやすくなるのではというのも、狙いの一つ。実際、新人や若手薬剤師も多く参加してくれて、「次はこんな勉強会をしてほしい」という要望もあります。今後は多くの若手にも講師を務めてもらい、地域全体でレベルアップしていければと思っています。