本文のエリアです。

ソーシャルメディアポリシー

1.基本方針
現代の高度情報社会において、インターネットを通した情報の発受信は、重要なものとなっています。中でも、TwitterやFacebookに代表されるソーシャルメディアは、個人・団体を問わず広く利用されております。日本調剤株式会社(以下「当社」といいます)は、ソーシャルメディアの有用性と危険性を十分に把握し、お客様との快適かつ安全なコミュニケーションを実現するため、ソーシャルメディアポリシー(以下「本ポリシー」といいます)を策定しました。
2.ソーシャルメディアの定義
ソーシャルメディアとは、TwitterやFacebookに代表されるSNS、ブログ、電子掲示板等、インターネットを通して不特定多数の利用者が情報を発受信するツールの総称をいいます。
3.適用範囲
本ポリシーは、当社の従業員等(役員・社員等)だけでなく、当社が運営するソーシャルメディアサービスを利用される方すべてに適用されます。
3.行動基本原則
すべての従業員等は、当社の一員であることを自覚した上で、以下の基本原則に従って行動します。
(1) 法令及び社内規程の遵守
各種法令及び社内規程を遵守した上で、ソーシャルメディアを用いた情報発信を行います。
(2) 第三者の権利等の保護
ソーシャルメディアを用いた情報発信により、個人情報やプライバシーが不特定多数にさらされるおそれがあることを意識した上で情報を発信します。また、著作権、肖像権、商標権等に反する情報及び公序良俗に反する情報を発信しません。
(3) 機密情報の保護
公開されていない機密情報を発信しません。
(4) 慎重な情報発信
インターネットへ公開された情報は完全に削除できないことを意識し、情報発信は、細心の注意を払って慎重に行います。
(5) 誠実で責任ある行動
ソーシャルメディアは互助的に成り立っていることを意識し、誠実で責任ある情報発信を行います。
5.当社公式ソーシャルメディア・アカウント
(1) Facebookアカウント
・「JP PLUS+」
https://ja-jp.facebook.com/nihonchouzai.jinji
・お薬手帳アプリ「お薬手帳プラス」(日本調剤株式会社)
https://www.facebook.com/okusuriplus
(2) LINE@アカウント
・日本調剤 Account Page
https://page.line.me/jp_nicho
(3) YouTubeアカウント
・日本調剤株式会社
https://www.youtube.com/channel/
UCJRdXFZBWdJQELGwfMFFF5Q
  • (2017年5月1日現在)
6.ソーシャルメディアユーザーの皆様へ
(1) 当社従業員がソーシャルメディアで発信する情報は、公式アカウントでの発言を含め、必ずしもすべてが当社の公式発表・見解を表すものではありません。当社の公式発表・見解については、ウェブサイトやニュースリリースをご覧ください。
(2) 当社のアカウントに対して、以下のような行為はご遠慮ください。ユーザーの行為が以下のいずれかに該当する場合、コメントを削除させていただく場合がございます。
  • ① 本人の承諾なく個人情報を特定、開示、漏洩するもの
  • ② 当社又は第三者の名誉、信用を傷つけたり、誹謗中傷するもの
  • ③ 当社又は第三者の著作権、肖像権、知的財産権を侵害するもの
  • ④ 法令や公序良俗に反するもの
  • ⑤ その他、当社が合理的理由により不適切と判断するもの
  • 日本調剤株式会社
  • 制定日 2015年9月1日
  • 改定日 2017年5月1日