M E N U

2021.11.26 UPDATE

週刊!薬剤師ブログ

5週連続プレゼントキャンペーン企画2021.11.26

第2弾・えらべる勤務コース

就活応援企画!第2弾の今回は「えらべる勤務コース」についてご紹介します!全国コース、エリア勤務コースで働いている若手薬剤師のお二人のインタビューも掲載しています♪

就活応援企画記事を読み、日本調剤公式LINEアカウントにて配信されたURLからアンケートに回答すると、回答者全員に就活で役立つスマホ・タブレットスタンドをプレゼントします!(2023・24年卒業予定の薬学生対象、アンケート回答締切は2021/12/24(金)までの期間限定となります。)

詳細は、日本調剤公式LINEアカウントから♪
https://lin.ee/n4MqYqL

●えらべる勤務コース

まずは4種類ある勤務コースについてご紹介します!

●社員インタビュー

<全国勤務コース>


(柴田照仁さん/2021年卒・慶應義塾大学出身)

【Q1】全国勤務コースを選んだ理由
好奇心が旺盛でいろいろなことに挑戦してみたいという気持ちが強かったので、全国各地の店舗で経験を積むことができる全国勤務コースにしました。今は北海道にある大学病院門前の薬局で高度薬学管理に携わっています。

【Q2】全国勤務コースで不安だったこと
全国勤務ということで、勤務地がどこになるかということと、初めての一人暮らしだったので知らない土地でやっていけるかが不安でした。ただ、初任地は全域・東日本・西日本の指定ができましたし、借上社宅については通勤距離などの住みやすさも考慮した場所を用意してくれると聞いていたのでそこまで大きな不安ではなかったです!北海道での生活には慣れてきましたが、冬がすごく寒いらしいので今はそれが不安ですね(笑)


(柴田さんのお部屋の様子)

【Q3】全国勤務コースで良かったこと
様々な地域・店舗で経験を積めるチャンスが多いことだと思います!元々それが理由で全国勤務コースを選んでいましたが、初めて北海道で働き、地域ごとに特色があることを知りました。全国各地の店舗を自分自身で経験することができるのは、全国勤務コースならではの強みですし、成長できる環境で働けていると実感しています。今後は店舗ごとの特色も知っていきたいです。あとは、地域にもよりますが実質0円で社宅に住めることも大きなメリットです!
(借上社宅については、記事後半の「よくある質問」で詳しくご説明します!)

【Q4】仕事をする上で大切にしていること
1番は体調管理です。患者さまにより良いサービスを提供するためには、まず自身が健康であることが必要だと思います。休日はゆっくり休む日もあれば、身体を動かしに散歩へ出かけることもあります。また、一人暮らしだとついつい野菜を摂るのを忘れがちなので、野菜を多めに使った料理をするなど、プライベートでもいろいろ挑戦しています!

<エリア勤務コース>


(荒川舞衣さん/2020年卒・東北医科薬科大学出身)

【Q1】エリア勤務コースを選んだ理由
ずっと実家暮らしだったので、就職を機に一人暮らしをしてみたいと思ったのがきっかけです!全国各地のいろいろな土地で働いてみるのも楽しいかなと思いましたが、はじめは実家に帰省しやすい場所を選びたいと考え、社宅を置く都道府県が指定できるエリア勤務コースを選びました。

【Q2】エリア勤務コースで不安だったこと
初めての一人暮らしということで、“一人暮らしをすること”自体に不安がありました。ですが、車の有無や通勤距離、防犯面なども考慮して社宅を用意していただいたので、実際に住み始めてからは不安が解消されました!また、家電購入補助が最大8万円支給されるので、一人暮らしに必要な家具・家電も金銭面の負担なく揃えられて助かりました。入社してからも社宅に不備がないかなど面談等で聞いてくださりフォローも充実していたため、困ることなく過ごせています。


(荒川さんのお部屋の様子)

【Q3】エリア勤務コースで良かったこと
住むエリアを都道府県単位で選べるところです!入社から1年が経ち、同じエリアの先輩方や同期とも非常に仲良く働いています。現在住んでいる場所にも慣れ親しみ愛着も生まれているため、引っ越しを伴う異動が基本的にないところが魅力的です。

【Q4】仕事をする上で大切にしていること
日々新しいことを学び、知識を身につけていけるよう仕事をしています。以前、先輩から「患者さまから学ぶことがたくさんある」と言われたことがきっかけで、服薬指導時の患者さまからの質問や会話の中から、改めて自分の知識が薄いポイントや分からないことなどを知ることができると気付きました。私たちが当たり前だと思っていることも患者さまの立場では疑問に思うこともたくさんあり、きちんと伝えなければならないと感じます。そういった日々の学びを大切に、作業としてこなすのではない仕事をしていきたいと意識しています。

●よくあるご質問

Q.社宅について詳しく知りたいです。
A.「借上社宅制度」という自己負担ほぼなしで社宅を利用できる制度があります!

<エリア勤務コース>
・家賃自己負担30%
・別途上限2万円の住宅補助(毎月支給)
⇒家賃7万円の場合:(7万円×0.3)-2万円(住宅補助)=自己負担額1,000円

<全国勤務コース&奨学金返済サポートコース>
・家賃自己負担20%
・別途上限4万円の住宅補助(毎月支給)
⇒家賃7万円の場合:(7万円×0.2)-1.4万円(住宅補助)=自己負担額0円

Q.借上社宅制度の他にも補助はありますか?
A.家電購入補助・引っ越し代補助など様々な福利厚生があります!

例えば…
・家電購入補助最大8万円
・借上社宅入居時の引っ越し代全額補助
・敷金・礼金など入居にかかる初期費用の負担

Q.入社後のコース変更は可能ですか?
A.可能です!1年単位で変更できますので、自身の働き方に合ったコースをご選択ください。

勤務コースに関して、詳しくはこちら!