M E N U

2019.08.22 UPDATE

週刊!薬剤師ブログ

新人紹介リレー20192019.08.22

奨学金も返しながら充実の環境で楽しく成長!九州支店・井上尚哉

2019年に入社した各支店の新人たちをQ&Aで紹介する新人紹介リレー企画!
今週は九州支店からご紹介★この記事では、熊本大学出身、鹿児島県の門前薬局で勤務する井上尚哉さんが担当します!

●学生時代に好きだった科目は何ですか?
研究室が有機系だったこともあり、化学が好きでした!化合物の合成経路や、さまざまな条件下における反応の法則性などを考えることに面白さを感じていました。
苦手だった教科は生物です。高校時代に物理を専攻していたこともあり、高校生物の基礎も知らずに大学の生物を学ぶことに非常に苦しんでいました。しかし、生物を学び人体の仕組みを知ることで、薬の効き方、作用機序などをイメージしやすくなったと感じています。

●「学生時代にもっと○○しておけばよかった!」と思っていることは?
学生時代に戻れるとしたらもっといろいろなアルバイトを経験してみたいです。学生時代は焼肉屋さんでアルバイトをしていましたが、そこで学んだ言葉遣いや、仕事に対する姿勢、効率的に業務を行う方法、仲間との連携、お客さまの印象をよくする動作や会話など、社会人となった今でも役に立つスキルを学ぶことが出来ました。
多くのアルバイトを経験する事でより沢山のスキルを学生のうちから身につけられたのではないかと思います。

●日本調剤に決めた理由を教えてください!
私が日本調剤に決めた理由は、まず研修制度が充実しており常に勉強できる環境が整っているからです。薬剤師として一人前になるためにも常に学ぶ環境があることは大事であると考えています。
もう1つに奨学金返済サポート制度の存在です。学生時代に奨学金を借りていたため、余裕を持った返済プランを立てることができてありがたいです。(※奨学金返済サポート制度の詳細はこちら

●配属先の薬局の様子を教えてください。
鹿児島駅の近くにある門前薬局で働いています。薬剤師は8人、医療事務が3人です。午前中に患者さまが多く、午後にはゆっくりしてくることが多いです。働いている人みんな穏やかな性格で、優しい雰囲気に包まれている店舗です。

●配属先の薬局の周辺エリアの名物・名産や気に入っているものはありますか?
熊本から鹿児島に引っ越して来て、トンカツや白くまをすぐに食べ美味しさに感動しました!ですが、一番驚いたのはチャーシューの美味しさです。ラーメンが好きなので、熊本でも沢山食べていたのですが、鹿児島のどのお店でもチャーシューは別格の美味しさでした!鹿児島に来た際は是非食べてみてください。

●今はどんな仕事をしていますか。
調剤。鑑査、服薬指導など一連の業務を行っています。今後はこれらの業務のスピード、正確性共に向上して行くように先輩方から学んで行こうと思います。また在宅も後々任されるとのことなので、責任持って業務を行えるようにしていきたいです。

●オーベンはどんな人ですか?
笑顔がものすごく素敵なとても優しい先輩です!何を聞いても嫌な顔をせず教えてくれて、今まで一度も機嫌が悪いところを見たことがありません。また、今何をすべきか自分なりに考え行動したときに、オーベンから「自主的に考えて行動してくれていてすごく助かっている」と言われた時はとても嬉しく感じました。今後も沢山のことを教わって行きたいと思っています。
(※オーベン…入社1年目にマンツーマンの指導役がつく日本調剤の教育制度「オーベン・ネーベン制」における指導役の先輩薬剤師のこと。)


*いつも丁寧に教えてくれるオーベン!

●配属されてから感じる、同期との繋がりはありますか?
配属された後も研修で同じ班だった同期と今も連絡をとり、休みを合わせ旅行に行ったりしています!関西や関東、東北など様々な地域に同期がおり、色んな地域を紹介してもらえます。何気ない会話から、仕事のこと、プライベートなことなど同期だからこそ話せることもあります。職場の同期というだけでなく、友人としても大切な存在になっています。

●薬剤師として働き始めて今、感じていることはありますか?
思っていたよりも様々な薬の処方せんが出ており、数多くの薬についての知識が必要となってくること。覚えるまでは調べなければならず大変ではありますが、服薬指導において患者さまと話すことに楽しみややりがいを感じています。患者さまにより信頼してもらえる薬剤師になるためにも日々成長を続けて行きたいです!

●社会人になってから、オフはどんな過ごし方をしていますか?
社会人になり、連休は研修で仲良くなった同期や大学の友人と旅行に行くことが多いです!働く時は働き、遊ぶ時は遊ぶを心がけています!また、たまにはごろごろして体を休めたりもしています(笑)
色々な同期との出会いがあり、お休みもしっかり取れる会社だからこそ得られる充実のオフタイムであると感じ、より良いオフタイムになるように計画を立てています!


*配属された後も連絡を取っている、友人としても大切な同期たち。

●日本調剤に入社してよかったと感じることはありますか。
大手だからこその設備が整っていることです。音声認識システム「アミボイス」での薬歴の記載、過誤防止システム、一包化機器や軟膏の機械など様々な設備がそろっており、効率的に、正確に、素早く調剤を行うことができます。
また、薬剤師としてだけでなく様々なキャリアプランがあるところも魅力です。採用担当や、CS担当、教育担当など様々な部署があり色々な仕事を経験できるチャンスがあります。自分も採用や教育に興味を持っているため、今後いろいろなキャリアプランを立てていこうと思っています。

≫≫次の走者にバトンタッチ!